岡崎市の接骨院・整体なら和(なごみ)鍼灸接骨院へ | TOPへ戻る

お問い合わせ

0564-64-5450

Menu

close 閉じる

和(なごみ)鍼灸接骨院ブログ

和(なごみ)鍼灸接骨院ブログ

冷え性と自律神経

2017/11/24
  
category: 
スタッフブログ
症状

こんにちは。栗山です

11月も終わりに近づき、最近は気温も一気に低くなりましたね。

さて、季節に関係する事だけではないのですが冷え性という方は良くいらっしゃいます。

今月に冷え性が改善されたという声を頂いているのですが、冬場で特に冷え込むのにも関わらず足の冷えが無くなったため、不思議そうにされていました。

もちろん冬場の気温低下というのも要因の1つではあるとは思いますが、人の身体というのは急激な温度の変化に適応しづらいと言われています。

この季節は温度の変化が大きいため、それにより自律神経のバランスが崩れ、交感神経の働きが優位になりがちとなります

交感神経は血管を収縮させる働きを持つため、これが優位になる事で血流が悪くなり、冷え性に繋がるわけです。

自律神経の働きを取り戻すという事は結果、冷え性の改善にも繋がっていきます。

前のページに戻る

カレンダー calendar

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

岡崎市の接骨院・整体なら
和(なごみ)鍼灸接骨院

  • 診療時間: 9:00-12:30 15:00-19:30
  • 定休日: 日・祝・木曜午後
  • 電話:0564-64-5450(予約優先)
  • FAX: 0564-64-5453

〒444-0943 岡崎市矢作町馬乗24-3
名鉄、矢作橋駅から徒歩1分
駐車場2台あり

copyright © 和(なごみ)鍼灸接骨院(K)

  • 0564-64-5450
  • お問い合わせ
  • ページトップ
  • 0564-64-5450
  • メール予約
ページトップ