岡崎市の接骨院・整体なら和(なごみ)鍼灸接骨院へ | TOPへ戻る

お問い合わせ

0564-64-5450

Menu

close 閉じる

和(なごみ)鍼灸接骨院ブログ

和(なごみ)鍼灸接骨院ブログ

胃の不調

2018/07/27
  
category: 
症例報告

来院されたのは50代女性の方。

症状:胃のムカムカ感、食欲不振、重だるさ、肩こり、腰痛など

どの症状も医師による診断では、特に問題なしという事で患者様自身にも不安が強く現れていました。

 

初期施術としてアクティベータメソッドを行い、筋肉・関節系の調節を行う事で肩こりや腰痛の症状は数回の施術を繰り返す事でほぼ改善されたものの、胃の不調は大きな変化がないためPCRT(ニューロパターンセラピー)により因果関係を掘り下げたところ以下のような要素に反応がみられました。

 

・大脳皮質系:エピソード記憶

・経絡:陽明胃経(左足)

 

この患者様は実は初回の問診時は胃の不調を訴えてはおらず、肩こりや腰痛の症状が解決した後に初めて胃の不調を伝えてきました。その背景には長期間症状を抱えており、自身の胃の不調は治らない、常にこの状態が続いていて当たり前という強い先入観・イメージが出来上がっていたためだと考えられます。

 

これらの強く刷り込まれている脳のパターンをPCRTにより書き換えたところ、次回の来院時に大きく症状が改善され、食欲も戻ってきたようでした。

 

今回のような胃の症状は心理的要因によって作られた典型的なパターンだと思います。

 

人の身体は機械ではないため、このような心理的な要因により脳の誤作動が引き起こされる事で身体の内面にも様々な不調が起こりえます。

前のページに戻る

カレンダー calendar

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

岡崎市の接骨院・整体なら
和(なごみ)鍼灸接骨院

  • 診療時間: 9:00-12:30 15:00-19:30
  • 定休日: 日・祝・木曜午後
  • 電話:0564-64-5450(予約優先)
  • FAX: 0564-64-5453

〒444-0943 岡崎市矢作町馬乗24-3
名鉄、矢作橋駅から徒歩1分
駐車場2台あり

copyright © 和(なごみ)鍼灸接骨院(K)

  • 0564-64-5450
  • お問い合わせ
  • ページトップ
  • 0564-64-5450
  • メール予約
ページトップ